仮想通貨投資

ITGWallet(ウォレット)の概要、登録方法、入金方法について【仮想通貨配当型ウォレット】

リク
リク
どーも、リクです
リクの実績

VRB=120万利確(9月末撤退)

YouBank=100万利確(11月半ば撤退)

今回は、ITGWallet(ウォレット)について書いていきたいと思います。

ITGWallet(ウォレット)基本情報

ITGウォレット基本情報

名前 ITGWallet(ウォレット)
ジャンル 仮想通貨配当型ウォレット
最低投資金額 0.02BTC
運用方法 BTC FX
月利 10~15%

ITGWallet(ウォレット)特徴

✔元本のロック期間がない

✔SNSアプリ「Telgram」で簡単に管理ができる

✔紹介配当があるので大きく稼ぐこともできる

ITGWallet(ウォレット)の配当について

ここではITGWallet(ウォレット)の配当について説明していきたいと思います。

配当は大きく分けて二つ存在します。

・運用による配当

・紹介による配当

運用による配当

運用による配当は、最大月利15%です。

ビットコインFX(BitMEX)での運用なので、相場が大きく動いたりすると配当が10%~15%と変動することがございます。、

紹介による配当

紹介配当は、以下の通りです

1段目 紹介者の運用額×15%×30%
2段目 紹介者の運用額×15%×20%
3段目 紹介者の運用額×15%×10%
4段目 紹介者の運用額×15%×10%
5段目 紹介者の運用額×15%×10%
6段目 紹介者の運用額×15%×10%
7段目 紹介者の運用額×15%×5%
8段目 紹介者の運用額×15%×5%

1段目の紹介者が1BTC運用していた場合、

1BTC×15%×30%なので、0.045BTCが毎月の紹介配当になります。

ITGWallet(ウォレット)始め方

手順①:Telgramをダウンロードする

SNSアプリ「Telgram」をダウンロードしてください。

Telgram (App Store用)

Telgram (Google Play用)

 

・TelgramとはLINEなどと同様メッセージアプリです。

TelegramはTelegram Messenger LLPが開発するインスタントメッセージシステムである。メッセージを暗号化することによりプライバシーを担保し、全てのファイルフォーマットを送受信できることを特徴とする。また、APIが公開されているためユーザーが非公式クライアントを作成することが可能である、クライアント側はオープンソースでサーバ側はプロプライエタリ・ソフトウェアである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』引用

手順②:ITGWallet(ウォレット)を追加する

ITGWallet(ウォレット)追加する

 

 

以上の手順で、ITGWallet(ウォレット)は、だれでも始めることができます。

 

では次は入金方法についてみていきましょう

 

ITGWallet(ウォレット)入金方法

手順①:Start,言語選択をする

 

 

 

手順②:ITGWallet(ウォレット)に送金する

ITG Walletを選択する

 

 

Deposit to Walletを選択する

 

 

アドレスにBTCを送金する

 

 

ITGWallet(ウォレット)の運用方法

Send to Equityを選択する

 

数字を入力する

 

YESを選択する

 

 

以上の手順で運用が完了いたします。

ITGWallet(ウォレット)の出金方法

出金は現在2パターンあります。

・配当(Profit Wallet)の出金

・運用元本(Trading Equity)の出金

 

出金時間や、操作方法などが違いますのでご注意ください。

配当(Profit Wallat)の出金について

配当の出金は、木曜日の21:00締切りです。

上記の締め切りまでに自身のウォレットから出金申請をかけてください。

運用元本の出金について

元本の出金は、水曜日の21:00締め切りです。

申請方法は、

【出金BTC数】

【Tellegram名】

【Tellegramユーザーネーム】(@~)

上記3点を下記LINE@にお送りください。

元本出金申請LINE@はこちら

 

ITGWallet(ウォレット)の運営について

ITGWallet(ウォレット)の運営を紹介いたします。

運営組織は、「エビス」というグループ運営しているそうです。

運営組織エビス・エビスグループとは

11/23の第一回ITGセミナーでは、このように解説していました。

運営は、マーケッターチームエンジニアチームに分かれており、

マーケッターチームは日本で、セミナー開催のサポートを行ったり、

ユーザーの不具合やバグをエンジニアチームに問い合わせる窓口になっております。

そのエンジニアチームのことをエビス、エビスグループと言っています。

エビス・エビスグループを明かさない理由について

マーケッターチームいわく、

「マーケッターチームが潰れてもITGWallet(ウォレット)は潰れないが、エンジニアチーム(エビス)が潰れるとITGウォレットは終了してしまう。」

とのことで、エビスについて明かせないそうです。

ITGWallet(ウォレット) よくある質問について

入金アドレスが変わる件について

ITGWallet(ウォレット)に入金する際、(セキュリティ上)定期的にアドレスが変わる仕様にしておりました。

ですが、以前のアドレスに送金してしまうユーザーが多く、それが原因でバグが行われるのでアドレスを固定にしました。(11/14アップデート)

配当を複利運用したいのですが…

配当の複利での運用方法は、

Profit WallatからTrading Equityへ移す手順と同じです。

Send to Equityを選択後、数字を入力しなければ反応しませんので

運用したい額を入力して下さい。

最低投資金額は0.02BTC~です。

元本出金(一部出金)した際の配当について

現在、元本出金申請したアカウントは一度凍結し、Trading EquityからProfit Walletに移行される手続きが行われます。

そのため、元本出金した方は、配当が止まります。

Profit Wallatに反映された元金は、各自Profit Walletから出金申請をかけていただき、自身の外部ウォレットに送金してください。

そのため、配当と元本の出金時間を分けています。

また、元本が即時出金できない理由は、証拠金として運用しているためです。

ITGWallet(ウォレット)に関する今後の展開

リク
リク
ITGWallet(ウォレット)の今後の展開について、持論を展開しちゃいます。

結論から言うと、

ITGWallet(ウォレット)はかなりおすすめの案件です。

理由は、

今までのHYIPと違って、ロードマップや運営会社を公開していない点に関しての根拠がしっかりしている上に運営元が日本なので、対応がしっかりしている点。

また運営との繋がりもあるので安心して始めることができます。

 

ITGウォレット始める方はこちら

 

サポートはこちらから

 

ITGWallet(ウォレット)まとめ

 

今後もITGWallet(ウォレット)に関して、情報をどんどん公開していきます。

LINE@