投資

IBKウォレットは詐欺?月利39%で爆益を出す方法とは【仮想通貨高配当ウォレット】

ibk

こんにちは、圭太です。

本日は、仮想通貨の高配当ウォレット、所謂HYIP(高利回り投資)の最新案件を紹介します。

今回の案件の内容はIBK「ImBroker」(アイムブローカー)です。

直訳すると仲介です。

取引所間の仲介を行うものになります。

圭太の仮想通貨実績

過去に行ってきた案件

・ブロックエコトークン(100万円以上の利益)

・エスブロック (10万円以上の利益)

・VRBウォレット(1000万円以上の利益)

全て利確済み

この利確済みがとても重要です。

Plus TokenやWoTokenのように暴落や出金停止になる前に撤退し自分の手元に利益として配当を受け取りました。

僕は撤退時期も結構上手いのでその辺も僕のコミュニティの方は共有していきます。

IBKウォレットとは(概要)

IBKウォレットは、各取引所の価格差を利用し最安値や最高値で取引できるプラットフォームになります。

簡単に要約すると、IBKに登録すると色々な取引所に登録したりKYC(本人認証)をせずとも複数の取引所を利用することができ、複数の通貨ペアで取引が可能になります。

取引所によって取扱通貨が違うのであれもこれも登録するのは面倒くさいですよね!

それがIBKだけで完結してしまうと言う画期的な取引所になります。

ImBrokerシステムの主な機能

  1. 暗号通貨取引仲介サービス
  2. マネージドサービス
  3. 投資サービス
  4. ウォレットサービス
  5. AIトレーディングサービス
  6. ソーシャル情報サービス

といったサービスを展開していきます。

僕がメインとするところはウォレット内での運用と取引所の仲介サービスになると思います。

配当により増えた資産を好きな通貨に換金して使用できるのでかなり便利になると予想できます。

IBKの強み

何と言っても独自トークンが発行されることです。

IBK=0.1USDTの価格で取引されることになります。

これはIBKの取引所の独自のトークンで第三世代のパブリックチェーンプラットフォーム通貨になります。

簡単に説明すると、取引所内で使用されるプラットフォーム通貨なので価値が下がりにくく上がりやすいと言う傾向があります。

例えるならバイナンスのBNBやHoubiのHTトークンを想像してもらえたらわかりやすいです。

取引所で使用されるので使用用途が明確なため価値が上昇しやすいです。

BNB・HTトークン共に5倍以上に上昇しています。

報酬に関して

ここが仮想通貨高配当ウォレット投資(HYIP投資)では1番気になるところです。

個人配当に関して

ibk報酬

報酬は上記のように運用金額によって変化します。

日利0.8%〜1.2%(月利24%〜36%)

  1. 100USDT(0.8%)
  2. 1000USDT(0.9%)
  3. 3000USDT(1%)
  4. 10000USDT(1.2%)

この配当は紹介報酬を考えなければこれまでで1番大きな配当になります。

報酬の配当割合はUSDTで80%、IBKで20%で払い出しされます。

紹介報酬に関して

自己資金の少ない方はここが1番のメイン収益となるのでしっかりと理解ください。

ibk紹介報酬

少しわかりにくいのですが、簡単に説明すると、

1000ドル以上の運用者を1人紹介する毎に5%の紹介報酬が貰えます。

最大で直紹介者が10人1000ドル運用すると50%の配当益が貰えます。

※自分で複数アカウント運用で行っても可(同一名義で10アカウントまで運用可)

複垢運用に関して

仮想通貨の高配当ウォレットで1番収益を得るためには自分でアカウントの複製を行い、収益を最大化することが1番望ましいです。

今回のIBKに関しても、複垢で収益を最大化して紹介を出すと月利39%以上は取れます。

これが俗に言う自己アフィリエイトと言うものです。

簡単な報酬一例

※IBKというウォレットは1000ドル以上運用していないと紹介報酬が発生しません。

紹介報酬を最大に取るために自分で10アカウント作成します。メインアカウントを考えると11アカウントになります。

メイン1000ドル

1段目:1000ドル×10アカウント=10000ドル

計:11000ドル

1000ドルの配当が0.9%なので11アカウント分です。

9ドル×11=99ドル

メインへの報酬が1段目からの報酬の50%なので9×10×50%=45ドル

計:99ドル+45ドル=144ドル

144ドル÷11000ドル=1.3%(日利)

1.3ドル×30日=39%(月利)

このようになります。

これをさらに段数を増やしたり、運用金額を上げることでさらなる報酬を得ることも可能です。

また、紹介者は1000ドル運用からしか紹介報酬を得ることができないので自分の資金が少なくても直紹介1000ドルを10人も可能になります。

複利運用に関して

今後追加していきます。

IBKアプリの登録方法

IBKウォレットの登録方法はこれまでのウォレット案件と殆どの同じ方法です。

登録方法

まずはこちらから登録をお願い致します。

クリックすると下記の画面が表示されます。

1番上にユーザーネームを入れていただき、真ん中の2つはパスワードを2回入力してください。

僕の場合こんな感じになります。

1番下のオレンジのボタンを押していただくと登録は完了しアプリのインストールへ移ります。

アプリインストール方法

登録からそのままにしていると上記のページが表示されます。

緑色のボタンをクリックしインストールを押してください。

IBK最新インストールリンク

既に登録が完了している人やアップデートされる方は上記のリンクをご使用ください。

また、アップルの認証はそのまま移行しますが、流れで行けない場合は、

設定➡︎一般➡︎プロファイルとデバイスの管理からIBKのデバイスを選択していただき信頼を押下して下さい。

入金方法

入金方法は簡単です。

オススメの通貨はUSDTになりますのでUSDTで解説していきます。

上記のUSDTを選択していただきます。そうすると下記のような画面になります。

そして赤枠の通りコインチャージを選択します。

最後にアドレスが表示されるのでコピーを押していただき、送金元の取引所やウォレットに貼り付けて送金を行います。

運用方法

まず1番下の契約を選択します。

そし等級を上げるを選択します。

そうすると金額選択になりますので、紹介報酬を望む方は1000ドル以上の入金でなければ報酬が受け取れませんので、僕は1000ドル以上で選択していきます。

次に確認コードになりますが、初期値は111111になります。

その後、上記のように私のレベルに反映されていれば運用設定完了になります。

アップデート方法

アップデートは基本的に自動で行われていきます。

または、下記のリンクからお願い致します。

IBK最新インストールリンク

大型のアップデートがあれば適時アナウンスさせていただきます。

出金方法

出金に関しては、現在出金確認が取れました!

運用分は15日のロックがありますが、この程度のロックは他のウォレットも存在しますので、出金したい15日前には運用解除の申請をすることをオススメします。

IBKまとめ

今回のIBKは自己資金が多い人にはかなり有利な案件です。

というのも、配当がどのウォレット案件よりも大きいです。

紹介報酬はVRBには劣りますが、他のウォレットと同等なので良いと思います。

IBKは短期的に稼ぐことに適した案件とみなして短期決戦で勝負をしていきます。

最後に、僕からIBKにご参加してくださる方には、専用のコミュニティによりサポートさせていただき、さらに僕の撤退時期もアナウンスさせていただきます。

現在僕の参戦案件で損失を出した人はいませんので、その点ご参考にして下さい!

コミュニティへの参加希望される方は登録のIDを専用ラインにてお教え下さい。

順次こ案内させていただきます。

ラインは下記です。

Add friend

合わせて読みたい

仮想通貨高配当ウォレットは出金方法が最も重要です。その方法はこちらです。