思考

自由に生きるために副業を始めた【大事な3つのポイント】

自由に生きる

こんにちは、圭太です。

自由に生きるためというと抽象的すぎ流ので、まず大前提を共有したいと思います。

ここでいう自由とは独立することが全てではないということです。

会社員をしているから自由ではない訳ではないです。

会社員をしながら自由を感じている人もたくさんいます。

つまり人間は、4つの自由のうちのどれかを満たしていると自由と感じるようになっています。

だから僕は会社を辞めよう!などの無責任なことは言いません。

人によっては会社に所属しながら自由を感じれる人もいれば、退職して自分で独立しなければ自由を感じれない人もいます。

職業を変えることが全てではないということです。

本日はどちらも満たせる内容になっています。

僕は元々サラリーマンで保険の営業をしていました。

そんな僕でしたが同僚の退職を期に自分の自由になりたいという気持ちが強くなりました。

その僕よりも先に会社を辞めた同僚は、僕が心の中で思っていたモヤモヤを解消するべく会社を辞めました。

  • 「会社にいる意味がわからない」
  • 「この仕事を続けていて大丈夫なのか?」
  • 「そもそもこの仕事したくない」
  • 「自分で自由な生活がしたい」

これらを全て解消しました。

だから、その当時の僕からしたら憧れの存在でした。

僕もその同僚と同じようになるために副業を始めました。

始めは失敗しましたが、今は結構上手くいっています。

簡単に僕の経歴をまとめました。

簡単にこれまでの実績を紹介
  • 副業転売で失敗する
  • ネットビジネスにシフトして月収1000万円を達成
  • SEOは意識せずにコンテンツファースト
  • 物販を再開

といった感じです。

会社員時代は自由がなかったですが、今は副業が上手くいき独立起業してある程度自由に生活することができました。

そんな僕ですが、最初は物販で失敗しました。

それからネットビジネスで上手くいきました。

だから、ブログなどは重要だと思っています。

さらに僕はSEOはあまり詳しくなく、コンテンツだけで収益を出してきました。

ですので、ブログのコンテンツやSNSを上手く駆使してこの媒体も運営していきます。

そして、この副業情報配信ブログも物販や転売だけでなく、ブログ運営もコンテンツにして経過報告をしていきます。

ブログはまだ始めて3日目です。

どのようになるか見守っていただければ嬉しいです。

導入が長くなりましたが、それでは本編の自由に生きる方法について具体的な話をしていきます。

自由に生きるために必要な4つの自由とは

まず、自由とは何か?です。

自由とは4つあります。

  • 金銭的な自由
  • 時間的な自由
  • 精神的な自由
  • 身体的な自由

自由とはこの4つに分類されます。

そして、目的の自由に生きるということは、この4つのうち1つ以上満たしている状態若しくは全てを満たしている状態になっているということです。

少しわかりにくいと思いますので具体的に1つずつ見ていきます。

金銭的自由

この金銭的な面を満たせば多くの人が自由と感じるようになります。

だから僕も会社員をしながら副業を始めるようになりました。

そして人間が悩んでいることの99%は金銭的なことで解決できます。

僕は、それを知って確かにお金があれば会社を辞めることもできるし、今悩んでいることを解決できると思ったのでまず収入を増やすことを考えました。

今ある程度の収入を得れるようになって金銭的に楽になったので自由度が上がったと実感できています。

更に会社員時代も収入が月に5万円増えるだけでも精神的に超楽になりました。

収入が少し増えるだけで今まで感じていたストレスが感じなくなっていきました。

上司に数字の件で指摘を受けても余裕です。

これは悪い意味ではなくなぜか余裕なのです。

そして余裕を持って仕事をすると契約が取れて好循環になりました。

今では、お金が増えたので人を雇用したりシステムを導入したりして、時間を作ることもできます。

それによって海外旅行ができるようになったり、自由度は大幅に上がりました。

自由を手に入れるためには綺麗事なしで金銭的な自由を手に入れる必要があります。

逆に金銭的な自由が手に入るとほとんどの自由が手に入ります。

時間的自由

次に時間的な自由ですが、いくらお金があっても時間がなければ使えないので意味がありません。

だから、金銭を得れるようになったら次は時間を得れるようにしていく必要があります。

そのために僕はITを使用し、自分ではなくシステムに働いてもらっています。

さらにシステムが使用できない場合は、人を雇用してその必要作業を手伝ってもらっています。

正確には雇用というよりも外注さんに依頼することが多いです。

そうすることで自分の時間を確保して時間的な自由を得ています。

僕の方法以外にも知り合いのプログラマーは1ヶ月思いっきり働いて2ヶ月分の収入を得ます。

そして、1ヶ月間丸々休んで海外旅行に行っています。

このような時間の作り方もあります。

これは単価の高いビジネスをしているので成り立っています。

精神的自由

僕は会社員時代は精神的な自由を感じることはできませんでした。

上司の目を気にしながら、数字を気にしながら、新しく入ってきた後輩の目を気にしながら…

結構消耗していました。

上記の金銭的・時間的な自由を得れると勝手に精神的な自由も得れるようになりました。

それはそうですよね。

お金も時間もできれば悩むことはほとんどなくなるので今まで感じていたストレスもなくなっていきます。

僕はこの精神的な自由を感じれるようになって初めて自由だと実感できました。

身体的自由

ここは最終地点んだと思います。

お金も時間も精神も自由になれば行き着く先は健康です。

健康体になろうと自分の健康を意識するようになります。

僕は必死に働いているときは自分の健康なんて全然考えていませんでした。

まだまだ若いし大丈夫だろ!という適当な思考しかありませんでした。

僕はまだ身体的な自由はそこまで求めていませんがお金持ちの人たちは意識しています。

やれオーガニックだの、スーパーフードだの言っています。

素晴らしいことだと思います。

ですが、僕にはこれからの境地です。笑

副業で大事な3つのこと

僕はまず金銭的な自由を得るために副業をしようと思いました。

副業をすれば悩みの90%は解決です。

そこでここでは副業に必要な3つのことを話していきます。

副業で必要な3つのこと
  • 覚悟(副業ではなく複業という思考)
  • 完璧主義にならない
  • リスク回避

上記の3つです。

これはどれも重要なので解説していきます。

覚悟

僕は副業ほど頑張らなければならないと思っています。

というのも言い方を悪くすれば会社員は会社にいればお給料がもらえます。

ですが、副業は自分で収入を得るように活動しなければいけません。

つまり副業の方がしんどいのです。

しかし、世間では副業だから仕方ない。

みたいな風潮があります。

これは意味不明です。

副業ではなく複業です。

ここが重要です。

仕事を2つするので副業になります。

ここで重要なことが覚悟です。

副業だから仕方ないと思っていては収入を増やすことは難しいです。

複業だからバリバリやっていくという気持ちでやらないと最初は厳しいです。

そこからわかってきたら少しスピードを緩めて自分のペースにすれば自分なりのスタイルができていい感じになります。

何が言いたいかというと副業ではなく複業で頑張って収入を得よう!ということです。

完璧主義にならない

これは作業を進める上で一番重要です。

というのも学生時代に試験勉強をしようと思って1日10時間勉強をすると意気込んだことはありませんでしょうか?

僕はありまくりました。

そして結果は勉強すらしない日も多々ありました。笑

ではなぜそのようなことになるのか?

それはあまりにも高い目標で始めることもできなくなっていたのです。

人間は高い目標を立てすぎると、0か100になります。

僕は完全にこの状態になっていました。

10時間やるか勉強机の前にも座れないかという感じです。

そして勉強できなければ、俺大丈夫かな?という気持ちになりどんどん不安になっていきます。

そして勉強できなかった俺ってクソだなと思ってしまっていました。

これは一番ダメな状態です。

だから僕は最小限の目標しか掲げていません。

物販の場合は1日1商品は最低出品しよう!という感じです。

1日1商品ならどれだけ会社から疲れて帰ってきても出来ます。

そして1商品出品して終わることはないので3商品とか10商品とか良いときは30商品とか出品します。

1日100商品の出品という目標を掲げていたら出品しない日も出てきますが、1日1商品なのでスムーズに出品が可能になります。

最初に複業を始められる方はこのように完璧にせずに最低ラインから始めると良い感じになっていきますよ!

リスク回避

複業をする上でリスクはとってはいけません。

僕の知り合いは高額商品の物販をして副業にも関わらず1000万円の借金をしました。

これは僕も同じで、最初に始めたせどりは仕入れ資金1万円の商品を15000円で販売などしていました。

価格競争が起きれば赤人あることもしばしばありました。

このような商品を10点仕入れすればリスクは大きくなっていきます。

だから僕は物販でも仕入れ資金の安い物を取り扱うようようになりました。

今は仕入れ値200円とか600円とかです。

良いものであれば18000円とかで売れます。

仕入れ値が安いのでリスクが小さいです。

同じ物販でもやり方で全然リスクは変わってきます。

また僕はメインでネットビジネスも行なっています。

ネットビジネスは月に1000円程度のサーバー代と年間1000円程度のドメイン代で運営が可能です。

月間1000円なので1時間バイトすればペイできます。

このような形で僕は徹底的にリスクを排除しています。

リスク排除はビジネスの鉄則です。

ハイリスクのビジネスはリスクの低いビジネスで経験を積んでから挑戦することが望ましいです。

副業で絶対やってはいけないたった1つのこと

複業で絶対にやってはいけないことが上記でも話しましたがリスクを取ることです。

またかよ!と思う人も多いと思いますが、このリスクが人生を狂わせるので注意が必要です。

僕の知り合いは借金を1000万円背負って死ぬことも考えていました。

副収入を得ようとして自殺を考え慣れればいけなくなるのは残念でしかないです。

幸い僕はそこまで行くまでに立ち止まるとができましたが、行なっていた手法はその知り合いと同じ方法なので僕が借金を背負っていてもおかしくありませんでした。

ですので、くどいですが注意喚起として書かしていただきました。

自由を得るために思想的なステップとは

自由を得るためには自分なりのステップを用意する必要があります。

そして人によってゴールは様々ですので良いところを採用してください。

自由を得るために思想的なステップ
  • 将来像をイメージする
  • 副業の選定
  • そのために必要なものを算出する
  • 副業の開始
  • 独立

といった流れです。

将来像をイメージする

ここは超重要でここで今後の展開が決まります。

というのも会社員で自由を得たい人と、独立して自由を得たい人ではゴールが違います。

ですのでまず最初に明確なあ将来像を想像して下さい。

ここで決めたことを途中で軌道修正することはありです。

圭太の場合

参考に僕の例を紹介します。

将来像

僕の場合は完全に会社を退職したかったです。

そして再就職することも嫌だと思っていたので独立の選択をしていました。

そのためには副業で本業と同等の収益を出すことをまず目標に掲げていました。

最終目標は1つのビジネスを軸にその経験を活かして他の分野にも参入するという抽象的なものでした。

ここはまずビジネスとは何かもわかっていないので明確には想像することができませんでした。

副業の選定

まず複業で収益をあげれるものが何かを知る必要があります。

僕の友人はアフィリエイトで独立しました。

僕は全然わからなかったのでその友人に色々教えてもらい物販ビジネスから参入することになりました。

女性の方の場合メルレから始める人もいます。

色々なビジネスがあるのでここをまず選定していきましょう。

そのために必要なものを算出する

僕の場合物販でしたので物販を例に紹介していきます。

必要なものをリストアップしていきます。

  • 仕入れ資金
  • 在庫保管場所
  • 送料
  • Amazon契約料
  • Amazon手数料

このような感じです。

物販はまず店舗に仕入れに行かなければいけません。

ですのでまず車が必要です。

僕は実家なので実家の車を使用できるのでクリア。

とこんな感じでやっていきました。

仕入れ資金はなかったのでクレジットカードをハピタスというポイントサイトを経由して作成しまくりました。

合計15枚作成して仕入れ資金を500万円分揃えました。

ここで自己アフィリエイトというものを知って、初回購入商品の転売や保険の見直しなどクレジットカードも合わせてハピタスで30万円ほど利益を出しました。

これは思わぬ収入だったので良かったです。

この自己アフィリエイトをしていない方はリスクがないのでおすすめです。

とこんな感じで必要なものを揃えていきました。

副業の開始

僕の場合は、必要なものが全て揃って始めれる状態になったので転売をスタートしました。

僕の場合はがっつり行いました。

というのも何としても会社を辞めたかったからです。

必死です。笑

ですが全然仕入れができませんでした。

何度YouTubeで見た通りにリサーチしても利益商品が見つかりません。

なんで??しあかりませんでした。

どうしても利益を出せるよになりたかったのでコンサルティングなど3つを受けることにしました。

これは同時ではありません。笑

1つ目がダメだったので2つ目、3つ目という感じです。

僕の場合、軌道修正してネットビジネスにシフトしたことで収入を上げることができました。

分岐点

ここで稼げるようになると選択肢が出てきます。

それはそのまま副業としてビジネスを行うか独立するかです。

ここは本人次第です。

僕の場合独立目的だったので独立しましたが、会社員をしながら複業で100万円以上稼いでいる知り合いもいます。

独立

最終は独立です。

本当にそのビジネスで行けると思ったりその先の展開を考えれるなら独立を選択して良いと思います。

ですが、独立はリスクもあるので将来性を見越してから決断する必要があります。

リスクのないことはやったもん勝ち

これは本当に思います。

リスクのないことや少ないことは例え失敗しても経験として蓄積されます。

これをリスクの大きいことをして再起不能になってしまうことはいけません。

ですが、リスクが少なく経験になれば今後の糧となります。

僕が会社員の頃は仕事から帰宅した時は疲れていましたが、何か物足りなさを感じていました。

それは何か今後自分のためになることをやりたいという欲求でした。

会社にいても自分の成長が感じれていませんでした。

その点も僕が将来を不安に感じるポイントでした。

ですが、副業を始めてからは毎日考えることが増えました。

これまで自分の知らなかった知識や情報を入れて考えるので思考力が異次元に付きました。

これによって新しいビジネスを自分で組み立てれるようになったりもしました。

これは副業に挑戦していなければ絶対にできるようになっていませんでした。

ですが副業に挑戦したことでできるようになりました。

これだけでも副業に挑戦した甲斐がありました。

このようにやれば何かしらの知識や情報が入ってきます。

そしてそれを経験として次に活かすことができます。

これは会社に属してようと属してなかろうが同じです。

大事なことは自分のレベルを上げることです。

まとめ

今回は自由に生きるための大事なことを紹介しました。

簡単におさらいすると

  • 自由に生きるためには4つの自由のどれかを満たしている必要がある
  • そのためには複業が重要
  • 複業はリスク回避
  • やったもん勝ち

簡単にまとめると上記になります。

自由は人それぞれなので会社に属したり独立したりパターンはあります。

ですが、総じて言えることは4つの自由のどれかを満たしている必要があります。

それを満たすために僕は収入を上げる必要があると思い複業に専念しました。

更にリスクは徹底的に排除することが重要です。

関連記事

Amazonせどりで失敗した3つの理由と脱せどりで稼ぐ方法とは

物販で稼ぐために重要な概念を書いています。

今更やり尽くされたアイコスという電子タバコ転売を始めて稼いでみます

もう稼げないと思われているアイコス転売で利益を出す実践記になります。

ラインでは物販ビジネスやネットビジネス、投資まで配信しています。

Add friend