副業

誰にでもできる仕事【大学生でも高収入が可能な方法】

誰でもできる仕事

こんにちは、圭太です。

本日は大学生でもアルバイト以外で高収入を稼ぐ方法を公開していきます。もちろん社会人でも大丈夫です。

誰にでもできる稼ぎ方の内容
  • 誰でもできる(大学生でも)
  • アルバイト以外の方法
  • 個人完結
  • 資格を必要としない
  • 男女問わない
  • 年齢・役職・経験問わない

というものになっています。

圭太自己紹介

僕についてはこちらで詳しく書いています。

僕の経験を踏まえて紹介していきたいと思います。

誰にでもできる仕事の定義

ここでいう誰にでもできる仕事をもう一度整理します。

資格を必要としない

士業さんみたいに何らかの資格がないと仕事ができない職業ではありません。

資格が必要な場合、その資格を取得するだけでも早くても半年以上はかかってしまいます。

ですので、資格を必要としないことは条件としています。

年齢・性別・役職・経験を必要としない

年齢や性別や役職や経験で判断される内容でもないです。

完全に個人で行うためこれまでの経験や現在の地位などの全く関係ないです。

この条件があるとある一定の人しかできなくなるので、そのような案件は排除しました。

高収入を稼ぐためには

誰にでもできる仕事とは、年齢・性別・資格・経験などを必要としないことです。

僕もできますし、僕の姉も、この記事を読んでくださっている人もすぐに可能なことということです。

それでは紹介していきます。

個人で収益を出す

基本的に紹介する内容は全て自分で収入を稼ぐというものです。

会社に属したりするのではなく個人戦です。

自己アフィリエイト

僕は最初副業スタートした時に自己アフィリエイトから収益を出しました。

自己アフィリエイトはリスクなしで頑張れば30万円以上稼ぐことができる手法です。

自己アフィリエイトを取り組んだことのない人はまずここで資金を作ルコとがおすすめです。

ですがデメリットとして1回しかできません。

ですので取り組んでいない人はまずは自己アフィリエイトという感じです。

自己アフィリエイトについては下記の記事に記載しています。

家にいて安全にお金を稼ぐ方法【リスクなし副業初心者編】

物販

物販は鉄板です。

安く仕入れて高く売るだけのシンプルな作業です。

さらに僕の場合は仕入れ先も決まっているのでただ単に販売するだけです。

仕入れ先がない人はまず仕入れ先を探しましょう!

仕入れ先がない場合で一番手っ取り早い方法は仕入れ先を持っている人から教えてもらいましょう!

これはなかなかできる人はいませんが、僕は大阪であれば仕入れ先も紹介は可能です。

せどりは危険なので特別な仕入れ先を準備しましょう。

せどりの危険性はこちらで話しています。

Amazonせどりで失敗した3つの理由と脱せどりで稼ぐ方法とは

ネットビジネス

ネットビジネスはリスクが少なく、高収入を売れる可能性が高い最高の手法です。

僕はこのネットビジネスで月収1000万円を稼ぎました。

一口にネットビジネスと言っても初めての人はよくわからないと思いますので簡単に説明します。

ネットビジネスはインターネット上で商品やサービスを販売するというものです。

ただ単にそれだけです。

そして、これからネットビジネスを始めるにあたって一番良い方法を紹介します。

ネットビジネス初心者におすすめな方法

ネットビジネスで実績がない人はアフィリエイトがおすすめです。

最初は販売力がないので他者の売れやすい商品を紹介して収益を得ます。そしてアフィリエイトを通して販売力や実績を積んで行くことが一番の近道です。

ネットビジネスの手法

ネットビジネスはSNSやYouTube、ブログ、ライン@、メールマガジンなど様々ありますが、まずはツイッターのアカウントを作成するところから始めて見ることをおすすめします。

ツイッターに関しては無料ですし、反応も早いのでとてもおすすめです。

またブログも月に1000円で持つことができます。

ネット上に自分の媒体が月に1000円です。

バイトを1時間すれば持ててしまいます。

そしてYouTubeも無料です。

ネットビジネスは費用がほとんどかからないのでかなりおすすめのビジネスです。

リスクが少ないビジネスはどんどんやった方がいいです。

僕は完全にこれで月収1000万円や安定して自動で月に200万円の利益を出せるようになりました。

リスクがほとんどないので収入にプラスαです。

代理店としての営業

営業が得意な人は代理店として会社に所属せずに個人で営業することがおすすめです。

そうすることでインセンティブ(報酬)が多くなります。

1本契約を取るだけで5万円や10万円それ以上の報酬が入る案件もあります。

治験

治験は有名ですよね。

新薬の治験などは条件を満たせばすることができ、高額案件が多いです。

僕が知っているものでは4泊5日で20万円のサプリメントの案件や新薬の案件などは知っています。

短期的に大きな収入も得ることができるので即金を作りたい人にはおすすめです。

社会人の方でまとまった休みを取ることは難しいですが、大学生の方にはおすすめです。

テストが終わって大型休みを利用したり、大学4回生はほとんど授業がないので参加しやすいです。

4泊5日なら1週間授業を休めばいいだけなので友達に出席カードだけ出してもらうことも可能です。

治験は即金を稼ぐにはおすすめです。

投資

投資は完全に資金を持っている人だけです。

ですのでこの投資は資金を持ってから知識と情報が入ってきてからすることをおすすめします。

収益を上げるために大事なこと

収益を上げるために大事なことはとてもシンプルです。

治験はこれらには関係ないのですが、ビジネスは全て以下で決まります。

  • 継続する
  • 差別化を測る

とてもシンプルですがこれだけです。

継続する

まずはここです。

継続しなければ始まりません。

ですが漠然と継続と言っても初めはなかなかできません。

そのためポイントとなることがあります。

それはゴールを決めて継続することです。

ゴールが見えていない状況で人間は結果を出しにくいです。

ですので、初めに目標となるゴールを決めてそれに向かって継続すると結果が出やすいです。

僕自身もまずゴールを設定してその過程をプランニングしていきます。

例を出すと、僕はネットビジネスの場合まず販売する商材を決めます。

そしてその商材をいつに販売するかを決めていきます。

大体僕は30日後に販売するので最終ゴールが30日後の商材販売です。

そのために1週間単位にやることを落とし込んで、

次に1日単位に落とし込んでいきます。

自分自身のやることも細分化していきます。

そして、ゴールまでの道筋を明確にして始めていきます。

初めてのジャンルで進捗状況が変化する場合ももちろんありますし、ゴールが変わることももちろんなります。

ですが、それはそうなってから考えればいいだけです。

初めの段階でその状況は想定できなかったので、途中で起こるイレギュラーはその都度対応するという感じです。

とりあえずまずは走り出さないといけないので、ゴールとなる目標を設定してプランニングしていきます。

あとは常に経過を測定しながら目標と自分の進捗を確認していきます。

ゴールが見えて進みだせば継続は可能なので、やり続けることはとても重要です。

差別化を測る

これはビジネスにおいて重要な概念です。

例えば自分の目標とする人がいた場合、初めはその人の真似をしなければいけません。

一定レベルになるためには上手くいっている人から学ぶことが一番の近道だからです。

僕もネットビジネスの勉強をした時は常に習ってた人のセミナーを見まくっていました。

そして思考法を勉強したりビジネスを勉強しました。

ですが、その人以上を目指すのであれば絶対に差別化は必要になってきます。

それもそのはずで先に成功している人の真似をしていても絶対抜くことはできません。

なぜなら先に市場を作っているからです。

ですので、そこから自分の色を出していく必要があります。

これが差別化で独自性というものです。

差別化の例

代表的な例を紹介します。

ライザップの場合

ライザップはこれまでにあったジムと差別化して店舗運営をしていきました。

これまでにあったジムは月額1万円程度ですが、ライザップは2ヶ月で34万円します。

ですが、トレーニングも食事管理も徹底して厳格管理です。

これによって他のスポーツジムと差別化を測り大成功しました。

ピーク時は入会待ちが出て類似サービス会社へ流れた人も多いです。

このように少し差別化するだけで大成功する可能性があります。

物販の場合

物販の場合は一手間が超重要です。

めんどくさいけれど少し手間を加えることで他の出品者と差別化ができます。

ほとんどの出品者はめんどくさがって一手間を加えないです。

ですが、それをすることでお客さんから安心して購入してもらえます。

それによって販売単価が上がったりもします。

物販は差別化しやすいので狙ってみても面白いです。

超大事な優先順位の話

最後になりましたが、僕は優先順位が一番大事と思っています。

というのも学校の試験を思い出して欲しいです。

とりあえずテストを受けて試験に挑むのと、しっかりと事前準備をして試験に挑むのとでは試験を受ける効率が変化します。

試験勉強していない方は、さっぱりわからず終わり、その後復習したとしてもそこまでので記憶には残りません。。

ですが、試験勉強している人は良い試験結果が出るだけでなく、答えられなかった問題も勉強したことで気になり復習します。

それによって吸収力が大きくなります。

テスト勉強をせずに復習だけする人と試験を受けた時の効率は全然違うものになります。

これが勉強して実践している人と勉強せずに実践している人の違いです。

また、実践しながら勉強をしていればいいのですが、全く勉強せずに実践しても良い結果が出ることは極めて少ないです。

勉強ばっかりではダメですが、実践しながら勉強しないと上手くいかないです。

その分野の知識を入れることで勉強していない人を一気に抜くことが可能になります。

僕はこの勉強を他の人よりもしてきました。

月間100万円以上の自己投資を行なっています。

知識を入れて即実践してしまくっています。

それによって異次元なぐらいレベルは上がります。

インプット。アウトプット・実践

その経験を多くすることで知識と知識、経験と経験を組み合わせて新たなビジネスを作成しています。

組み合わせれば月収100万円なんてすぐに行ってしまいます。

だから僕は自分の知らないことはコンサルティングや塾に入って学びます。

その結果、その指導者よりも収益を上げれるようになったりも珍しくないです。

僕は自分が知らないということがとても嫌です。

だから色々な知識を入れまくっていきます。

関連記事

物販でもまだアイコスで稼ぐこともできます。記事にしてみました。

今更やり尽くされたアイコスという電子タバコ転売を始めて稼いでみます

せどりや物販の情報・投資などの情報はラインにて発信しています。

Add friend