投資

仮想通貨高配当ウォレットで資産形成実戦記始めます!

仮想通貨ウォレット

こんにちは、圭太です。

今回仮想通貨の高配当ウォレット、いわゆるHYIPと言われる投資案件を1ヶ月だけやってどれだけ利益を増やすことができるかという挑戦をしていこうと思います。

とても実戦形式にやっていくので一緒に楽しんでいただければ嬉しいです!

また案件の相乗りしていただいた方には専用のコミュニティでチャットができるルームを解説させていただきます。(こちらはラインのオープンチャットを利用しようと思います。)

HYIP案件に投資するルール設定

まずこのルールが1番重要になってきます。

ルールとしては運用期間1ヶ月にします。

稀に2ヶ月とか3ヶ月行う場合もあるかのしれませんが、基本的に1ヶ月で考えています。

1ヶ月で新案件が出ていない場合は、継続します。

新案件が出た場合、余程変な案件でなければ乗っかります。

この辺は僕の裁量で判断します。

目標設定

まず目標を決めておかなければ曖昧になってしまうので鋭角に決めていきます。

目標はとりあえず資金を1000万円プラスにすることです。

初期投資資金として100万円でいきます。

今は大本命のVRBウォレットがありますが、来月以降で新案件が出てきた時に参戦していきます。

将来的なビジョン

ここからはビジョン系の話をしていきます。

普通の投資の場合、年利10%でも良い投資と言われています。

しかし、この投資では100万円元手だと1年で10万円しか増えず1000万円までの道のりは果てしなく遠いです。

ですので、今は仮想通貨のHYIP案件が人気で流行っているのでうまく乗っかって100万円をいち早く1000万円にしようと思いました。

そのためにはやはり早い情報収集能力が必要になってきます。

幸い僕は知り合いの社長から早く情報を収集できるため上手く資産運用出来る実例を作っていきたいと思います。

将来的には100万円の運用資金を1000万円までに増やして、さらに分散投資を行いリスクヘッジをしながら継続的に資産運用に繋げていきたいと思っています。

実際に可能なのか、この実戦記を通して見ていただければ幸いです。

運用実績

僕はVRBウォレットという仮想通貨の高配当ウォレットで日利50万円を超えています。

月収にすると1500万円です。

これが達成できているのも案件の選定が上手くいっているからです。

実際の運用結果はこちらです。

合わせて読みたい